2 【LAWSON】麺屋一燈監修 冷し濃厚魚介つけ麺-havin' a coffee break
このウェブサイトはご利用の端末での閲覧に対応していません。
This website does not support your device.

LAWSON麺屋一燈監修 冷し濃厚魚介つけ麺

記事April 14th, 2021
ローソンのコンビニ弁当「麺屋一燈監修 冷し濃厚魚介つけ麺」を食べた感想を写真付きで。カロリーなどの情報も。
この記事の内容は筆者の個人的な感想です。すべての人が同じ感想を得られることは保証できません。
この記事の内容は筆者の個人的な感想です。すべての人が同じ感想を得られることは保証できません。

商品紹介

スープは、鰹節・さば節の程よい魚介感がベースで、旨み、辛みを付与しました。麺は全粒粉入りの中華麺を使用しており、今年は多加水麺にすることで、さらに「つるみ」と「もちっとした食感」が楽しめるよう仕立てました。具材は厚みのあるチャーシューを盛付けました。

麺屋一燈監修 冷し濃厚魚介つけ麺|ローソン公式サイト
麺屋一燈監修 冷し濃厚魚介つけ麺

食べてみた感想

ほぐし水で麺をほぐし、スープをカップに入れたらいただきます。

具材はネギとチャーシューが3切れ、それと海老風味辛味たれです。

麺屋一燈監修 冷し濃厚魚介つけ麺

スープは魚介感が強めでとても濃厚。けっこう濃い味ですが、冷たいのでこのくらいがちょうど良いです。

お好みで海老風味辛味たれをいれることができます。香ばしいエビ風味でけっこう辛いです。しかし、スープに混ざると程よくピリ辛感になります。

麺屋一燈監修 冷し濃厚魚介つけ麺

麺は太麺でしっかりとしたコシ。つるんとしていますが、スープに少しとろみがあるのでしっかり絡みます。

チャーシューは少し小さめですが、厚みがあって程よい噛み応えがあります。程よく脂身もあって豚肉の甘味が良いです。

麺屋一燈監修 冷し濃厚魚介つけ麺

濃厚ですが意外と後味はあっさりとしていてとても美味しいです。ボリュームもたっぷりで大満足です。

商品情報・カロリーなど

商品名 麺屋一燈監修 冷し濃厚魚介つけ麺
販売 ローソン
価格 550円(税込)
発売日 2021年4月13日
販売地域 関東地域
熱量 640kcal
たんぱく質 31.1g
脂質 16.0g
糖質 91.7g
食物繊維 2.5g
食塩相当量 7.66g
LAWSONホームページ・商品包装より。-2021年4月14日
軽減税率(税率8%)が適用された価格です。
記載された情報は地域によって異なる場合があります。
この記事の内容は筆者の個人的な感想です。すべての人が同じ感想を得られることは保証できません。
この記事の内容は筆者の個人的な感想です。すべての人が同じ感想を得られることは保証できません。
一番上へ
トップにもどる
シェアする
シェアする
Facebookでシェアする
ツイート
Google+でシェア
Pocket
はてなブックマーク